本文へスキップ

石垣島の心療内科・精神科・内科クリニック。やしのきクリニックです。

電話でのお問い合わせはTEL.0980-88-1184

〒907-0022 沖縄県石垣市大川579-5

診療の流れ

診療方針

方針イメージ

困っていることがあれば、ぜひ一度相談にいらっしゃってください。ご相談の内容をよくお聞きした上で、医療での対応が必要な場合は当院での治療開始もしくは必要かつ適切な医療施設をご紹介申し上げます。我々の提供する医療サービスをお受けいただく場合は、診断確定および治療に並行しながら、まずは困っていることを解決する方法を患者様と一緒に考えさせていただきます。困難が立ちふさがっても、それを一緒に乗り越えていく努力をしていきます。

診療の流れについて

  1. 初診

    まず、受付をお済ませください。保険証の提示をお願いします。概ね来院された番号順にお呼び出しいたします。(病状など種々の事情により診察順番は前後することがあります)
  2. 問診

    初めて当クリニックにお越しいただいたら、待合室にて問診票に記入していただきます。記入に際してご不明な点がありましたら、ご遠慮なく受付にお尋ねください。その上で担当スタッフが過去の病気や生い立ちなどについて、いくつかおうかがいします。(問診票PDF 印刷して記入の上、持参されるとよりスムーズに診察を受けられます)
  3. 診察

    順番になりましたら、診察室にお入りいただきます。ご本人が希望される場合は、付き添いの方に同席いただいても結構です。予診票をもとに医師が体のことや気持ちのことについて詳しくお伺いしていきます。神経がうまく働いてないと思われるときには、簡単な体の検査をすることもあります。
  4. 治療

    お聞きした内容や検査結果から、その時点での見立てをお伝えし、考えられる治療法を提示させていただきます。患者様とその家族を交え治療方針を決定します。こころの不調は、一日二日で劇的に症状が改善するものではありませんので、投薬と定期的な通院は病気の改善にとても効果があります。症状が安定するまでの間は1週間に1回ずつしっかりと、その後は2週間に一回程度のペースで通っていただくパターンが多いです。
  5. 2回目以降のご来院

    2回目以降のご来院では、前回からの状態の変化をおうかがいし、現在の病状に合わせてお薬の調整をしたり、アドバイスをしたりします。経過の中で治療方針を見直す場合もありますが、かならず患者様ご本人もしくはご家族との共同作業で治療方針を決定します。お薬の用法・用量はしっかりとお守りいただくことが、改善への近道です。(お薬が合わないと感じられるときは、無理をせずにすぐにご相談ください)

FAQ よくあるお問い合わせ

困っていることならなんでもいいのですか?

基本的には医療で対応できるものが中心になります。睡眠や気持ちが安定しない場合でも、疲れやストレスのせいだけではないかもしれません。こころの不調はなかなか自分では気づきにくいものです。
まず相談してみて、専門医の意見をお聞きいただいてから、次の対処をもう一度考え直すこともできます。

よくあるご相談内容としては、
「眠れない、眠りが浅い、途中で目が覚める」「気分が落ち込みやる気がおきない」「集中力がない、または続かない」「眠らなくてもバリバリ仕事ができる」「他の人にやりすぎといわれる」「人前で緊張しやすい」「突然息苦しくなりいてもたってもいられなくなる」「手洗いを何十回もしてしまう」「考えがまとまらない」「そこにいない人の声が聞こえる」「便秘と下痢をくりかえす」「緊張すると下痢になる」「不調なのに病院で異常はないと言われる」「性生活に支障がある」「夜、足がムズムズする」など。

やしのきクリニック

〒907-0022
沖縄県石垣市大川579-5
TEL 0980-88-1184
FAX 0980-88-1084